レビュー(評価◎) 書籍/映画レビュー

【レビュー】グレイテスト・ショーマンが神作品だった件

2018-03-23


こんにちは。

先日、この映画を観てきました。

www.youtube.com

www.youtube.com

グレイテスト・ショーマン

もともとそれほど期待していたわけではないのですが、私の予想の遥か上を行く神映画でした。

そんなわけで今日はグレイテスト・ショーマンの話をします。

もともと別に観たいわけではなかった

こんなことを言うとミュージカル好きにぶっ飛ばされますが、わたしはミュージカルに全く興味がない人間です。笑

普段は「ミュージカルを観るくらいならギャンブルしたい。麻雀したい」と考えるどうしようもない人間なので、まず映画館でミュージカルなどを観に行くことはありません。

(そもそもミュージカルを観たことがありませんでした)

しかしながら、事情があって半ば仕方なく映画を観に行ったのです。

結果。

わたしのミュージカルという概念がぶっ壊れました。

グレイテスト・ショーマンってどんな映画?

『グレイテスト・ショーマン』は19世紀にサーカスを作ったP・T・パーナムの半生を描いたミュージカル映画です。ヒュー・ジャックマンという方が主演を演じています。

あらすじを簡単に紹介すると、もともとニューヨークで貧しい暮らしをしていたパーナムが会社の倒産をきっかけに事業家の道を歩み始めます。

最初は客足が芳しくなかったものの、あるきっかけからサーカス団の結成の道に進む…そんな物語です。

男の夢が詰まってた(ネタばれなし)

グレイテスト・ショーマンは普段ミュージカルを観ないような男性こそ、最も感銘を受ける作品だと思います。

(わたしが観に行ったときは観客の7〜8割は女性でしたが…)

サーカス団結成にあたっての駆け引き交渉術

夢を追いかける姿勢、そして挫折復活。

男性が観ても、気持ちのいい主人公です。

もちろん、ミュージカルなので音楽やダンスも素晴らしいのですが、ギャンブル狂のわたしはミュージカルよりも主人公の生き様に感銘を受けました。

真似することは難しいですが、今後生きていくうえでの道標をもらったような気がしています。

ちなみに音楽はこちらの曲がよかったです。

www.youtube.com

 

美男美女だけじゃないキャスト

主人公のヒュー・ジャックマンやヒロインのフィリップ・カーライルはもちろん美男美女ですが、それ以外のキャストの多くは決して容姿端麗ではありません。

ですが、だからといって彼ら・彼女らがモブキャラとして扱われるのではなく、一人の個性をもった人間として扱われています。

観ていて人間愛にあふれる作品だな、と思いました。

おわりに

グレイテスト・ショーマンはamazonプライムビデオで観ることができます。

まだ観ていない方はぜひご覧になってみてはいかがでしょうか。

今日は以上です。

-レビュー(評価◎), 書籍/映画レビュー

Copyright© だいずきゃすと , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.