共働き子育てとFIRE

賽は投げられた。

当ブログにはアフィリエイト広告が含まれます。

お出かけ 家計・家族

【1歳児連れ】横浜スタジアムに行ってきたよ。

2022-05-07

どうも。たまには日常のお出かけ記事でも書いてみます。

GWに妻と1歳児と三人で、横浜DeNAベイスターズの本拠地、横浜スタジアムに行ってきました。

正直かなり楽しみにしていましたw

子連れ野球観戦について、軽くレポートしたいと思います。

 

前準備:ファンクラブ会員サイトでチケット取りました。

チケットは早めに動いたので楽勝だった。

まず前準備について。チケットがないと何もはじまらない・・・

ということで、チケットは3週間くらい前にファンクラブ会員サイトで予約して購入しました。

ファンクラブ会員以外でもベイチケやコンビニでチケットの購入ができるみたいです。
(参考記事)【うまく購入したい】横浜DeNAベイスターズのチケットを入手する方法

GWなので争奪戦かと思ってましたが、そこまでではなく7〜8割くらいの予約状況でした。
(ある程度早めに予約したのがよかったのかもしれません)

1歳児連れ観戦の正解はリビングBOXシートですが。。。

席をどこにするのかは悩みました。子連れの場合どこがいいかというのはかなり難しい問題です。

もちろんお金に余裕があるならリビングBOXシートパーティスカイデッキが子連れ向けで最高ですが、結構、いや相当なお値段です。

逆にやめといたほうがいい席はファウルボールが飛んできやすい内野席前方やエキサイティングシートでしょうか。

今回はなるべく安全(野球観戦に100%安全はありません)かつ大人しく観られる席ということで、少しお値段は張りますがバックネット裏の内野指定席Aにしてみました。

 

作戦:子どもにお昼寝させてから行こう。

当日の試合開始は14時から。今回の作戦はこうです。

  • ハナから試合全部観ることは諦める。滞在目標時間は1時間。子ども最優先。
  • 試合時間前は混むので試合開始後に入場する。
  • ベビーカーは係に預ける必要があるので抱っこ紐も持参。
  • 子どもが愚図る原因を「眠い」「お腹空いた」「おむつ」とすると「お腹すいた」「おむつ」は現地で対応する。
    (おむつ/お尻拭きやお茶などは準備していく)
  • しかし「眠い」は不可避。なので午前中にお昼寝を取らせる。お昼ご飯も家でしっかり食べる。

作戦はある程度うまく行きましたが、デイゲームで太陽が照っていたので帽子を持参するとなおよかったかもしれません。

また滞在時間1時間と割り切るなら展開次第でアツくなる試合後半を狙っていくという作戦もありそうです。

 

当日

当日は晴れたいい天気でした。お昼ご飯を食べて出発し14時半ころに現地入りします。

1回の裏の牧選手のホームランは見れませんでしたが、まあそんなもんでしょう。

当日の席はこんな感じ。

見晴らしがよくて思った以上にいい席でした。

傾斜は結構急ですが、それが逆によかったのか子供はイタズラすることなく大人しく観てくれました。

試合はベイスターズが常に優位な状況で安心した試合展開でした。

試合を観てスタジアムめしを食べて7回に退散!

子連れではじめての野球観戦にしては十分でしょう。野球を観ながらビールも飲めて個人的には大大大満足でした。

 

授乳室やおむつ替えスペースは結局使いませんでしたが、トイレは綺麗でコンコースに段差はなく特に不満は感じませんでした。

印象としては、1〜3歳児あたりは予想以上に多く来ている印象でしたが、0歳児はほとんどいなかったと思います。

 

総括|いいお出かけでした。

天気にも恵まれ、家族からもいい評価で、子どもも満足そうでした。

我ながら大成功と言っていいでしょう。
(妻が用意周到に準備してくれたおかげです。感謝)

デイゲームはそろそろ日差しが厳しくなってくるので、次回はナイターですかね。
ナイターはナイターでいろいろと課題がありそうですが。

楽しい1日でした。

今日は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

-お出かけ, 家計・家族

Copyright© 賽は投げられた。 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.