ビットゼニー お金で遊ぶ(仮想通貨投資) 定点観測(仮想通貨市況)

【変化なし】暗号通貨市況&ビットゼニーの定点観測【2020年10月】

こんにちは。ジャノメ羊ノブナガです。

過ごしやすい秋日和ですね。ご飯が美味しくていい季節です。

今日は毎月恒例の暗号通貨の定点観測をしていきます。では行ってみましょう。

暗号通貨市況の定点観測とは・・・月に1回暗号通貨の市況(&ビットゼニー )を振り返ろうという企画です。

【前月の定点観測はこちら】2020年9月の仮想通貨ニュースまとめ【仮想通貨の定点観測】

 

2020年10月の暗号通貨市況の定点観測

暗号通貨の時価総額とBTC比率

まずは今月と先月の暗号通貨時価総額とBTC比率からです。

今月

前月

 

時価総額→3527億ドルから3540億ドル。変化なし。

BTC比率→57.5%から59.0%へ。ほぼ変化なし。

今月は驚くほどほとんど変化のない月でした・・・。ボラティリティの高い暗号資産でここまで動かないのも逆に不気味です。笑

価格変化がなくて面白くないので、今月は出来高を見ることにしましょう。

出来高を見ると圧倒的No.1がUSDTで2位がBTC、3位がETHです。

XRPよりBCHやLTCのほうが出来高が大きいのも興味深いです。それ以外で目立つのはDeFi銘柄でyearn.financeが8位、Uniswapが15位と健闘していますね。

 

時価総額トップ30ランキング

続いて、仮想通貨のトップ30、今回からはザーッと見ていきましょう。

 

 

先月からの変化としてはMoneroとWBTCとDAIが大きく順位を上げたようです!

ここ数日盛り上がっているFIL(Filecoin)も25位にランクインしてますね。
(ちょっと盛り上がりすぎなような気が・・・)

あとは顔ぶれ変わらずと言ったところです。

 

今月のビットゼニー

さあ本編へようこそ。笑

僕が一番力を入れている「今月のビットゼニー 」のコーナーです。

今月のビットゼニー は新しい流行語?を作り出したこちらを取り上げてみました!!

マイニング で米ニング!!??

きっかけはBitZeny神社さんのこのツイートでした。


BitzenyをマイニングしてGetした1ZNYとお米を交換するという太っ腹キャンペーン企画です!

第3段までキャンペーンがありましたが、大好評だったようです!

 

お米が到着した皆さんの歓喜の声!

マイニングすることでお米をもらえるということで、

いつの間にか米ニングという言葉も誕生していました!

 

今回のキャンペーンがブログにも取り上げられたようです!


予想以上の大盛り上がりでしたね!!

ビットゼニー神社さん、楽しい企画をありがとうございました!

 

おわりに

以上、今月の暗号通貨市況&ビットゼニーの定点観測でした。

ではまた来月!今日は以上です。

-ビットゼニー, お金で遊ぶ(仮想通貨投資), 定点観測(仮想通貨市況)
-

Copyright© だいずきゃすと , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.