お金で遊ぶ/学ぶ 仮想通貨 定点観測(仮想通貨市況)

【暖冬】暗号通貨市況をまとめてみた。【2020年1月定点観測】

こんにちは。

いつも通り、暗号通貨市況の定点観測、行ってみましょう。

暗号通貨市況の定点観測とは・・・
月1回仮想通貨市況に何が起きているのかを振り返ってみようという企画です。

 

【前月の定点観測はこちら】
【凝固】暗号通貨市況をまとめてみた。【2019年12月定点観測】

 

2020年1月の暗号通貨市況の定点観測

暗号通貨の時価総額とBTC比率|

まずは今月の大雑把な動向をつかみましょう。上が今月、下が前月の仮想通貨市況です。

 

今月

 

前月

 

時価総額が19.7から24.2に大幅アップ!

 

出来高も2倍超にアップ!

イランでBTC価格が高騰しているようです。いい流れです。

 

時価総額トップ30ランキング

いつも通り仮想通貨のトップ30までをざーっと見ていきます。

 

 

 

 

BitcoinSVが5位に上昇!!

ググりましたが、なぜ順位が上昇したのか理由は不明です。その他の通貨は顔ぶれ変わらずというところです。

 

今月のニュース

個人的に心が動いたニュースを2本取り上げたいと思います。

バイナンスが日本進出へ、TaoTaoと提携

(参考記事)仮想通貨取引所バイナンス日本進出へ ヤフー傘下のTaoTaoと戦略的提携で交渉を開始

天下のバイナンスがヤフー傘下のTaoTaoと戦略提携の議論をはじめました!

バイナンスが日本に参入してくるのであれば、他の取引所にとって大打撃は確実でしょう。ちなみにバイナンスCEOのCZがヤフーと提携する理由を以下で説明しています。

(参考記事)日本進出の仮想通貨取引所バイナンス、CZ氏が提携理由や日本市場の現状を語る=あたらしい経済

さすがの洞察力というべきか、CZは日本のことをよくわかっていますね。

STOに関しての内閣府令案が公布

(参考記事)STOに関する内閣府令案(2020年1月14日公表)を分かりやすく解説します

1月14日、令和元年資金決済法等改正に係る政令・内閣府令案が公布されました。軽く読んでみたところ、適格投資家制度があるので一般の投資家が参入することは難しいです。

2017年の反省を生かした制度になったというところでしょうか。

 

今月のビットゼニー|りん姫がサービス終了

今月のビットゼニー」のコーナーです。

今月は悲しいニュースです。

 

りん姫がサービス停止・・・

2019年5月末に成立した仮想通貨規制強化の影響で、りん姫の投げ銭機能が終了することになりました。

(参考記事)仮想通貨の投げ銭サービスが相次いで終了発表

2018年、2019年の厳しい時期を支えてくれたりん姫には本当に感謝しても感謝しきれません。

それにしても16267回、総額約1000万znyもの投げ銭があったとは・・・。

りん姫がどれほどビットゼニー を支えてくれていたのかがわかる数字ですね。

りん姫も開発者のとらすた氏も本当にありがとうございました!

 

最後に一言|復活の日が近いか

以上、今月の仮想通貨市況でした。

仮想通貨市況が改善していていい雰囲気です。本格的な回復にはもう少しですかね。

ではでは。最後までお読みいただきありがとうございました。

-お金で遊ぶ/学ぶ, 仮想通貨, 定点観測(仮想通貨市況)

Copyright© だいずきゃすと , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.