お金で遊ぶ/学ぶ 定点観測(仮想通貨市況)

【凝固】暗号通貨市況をまとめてみた。【2019年12月定点観測】

2019-12-14

こんにちは。

いつも通り、暗号通貨市況の定点観測、行ってみましょう。

暗号通貨市況の定点観測とは・・・
月1回仮想通貨市況に何が起きているのかを振り返ってみようという企画です。

 

【前月の定点観測はこちら】
【冬の時代】暗号通貨市況をまとめてみた。【2019年11月定点観測】

 

2019年12月の暗号通貨市況の定点観測

暗号通貨の時価総額とBTC比率|

まずは今月の大雑把な動向をつかみましょう。上が今月、下が前月の仮想通貨市況です。

 

今月

 

前月

 

時価総額、BTC比率ともに変化なし・・

 

出来高は大幅に減少していますが、直近で大きな値動きがなかったことが原因でしょう。

まだまだ底を打ったとは言えない印象です。

 

時価総額トップ30ランキング

いつも通り仮想通貨のトップ30までをざーっと見ていきます。

 

 

 

 

 

 

 

20位にMINDOLという謎通貨がランクイン!

軽く調べてみましたが、なんか問題のあるコインのようです。

【集団訴訟に向けて】”ミンドル(MINDOL)社”の暗号通貨MINのTOB(公開買付)について

 

真偽はわかりませんが、個人的に触ることはないかなー。

その他の通貨は顔ぶれ変わらずというところです。

 

今月のニュース

個人的に心が動いたニュースを2本取り上げたいと思います。

仮想通貨MATICが1日で84%暴落

(参考記事)MaticNetwork(MATIC)が84%暴落|1か月分の上昇幅が解消される

仮想通貨クラスタで話題になったニュースです。
まるで2017年の仮想通貨の激動相場を思い出すような値動きでした。

ちなみに暴落のきっかけはフェイクニュースだったようですね。

 

中国でデジタル人民元を発行か?

(参考記事)世界初か“デジタル人民元”の衝撃

中国でデジタル通貨発行の技術開発が進んでいるようです。
もしデジタル人民元が発行されれば、これはすごいインパクトです!

米国に経済制裁されてもデジタル人民元を使えばいいじゃんって話になりますからね。

 

ちなみにデジタル通貨の話題はEUでも議論が進んでいるようですね。

(参考記事)ECB総裁のラガルド氏、デジタルユーロ導入の可能性を示唆 | 仮想通貨リブラなどステーブルコインにも言及【ニュース】

一方で、米国はどちらかというと慎重なスタンスのようです。

(参考記事)米財務長官、「FRBは今後5年はデジタル通貨発行せず」

 

今月のビットゼニー|Cryptobridge閉鎖とTreco上場

今月のビットゼニー」のコーナーです。

今月は悲しいニュースと嬉しいニュースがひとつずつ。

 

悲しいほうはコレ。

仮想通貨取引所Cryptobridgeの閉鎖・・・

 

長年、銭侍・銭姫(Bitzeny愛好家)に愛されてきたCryptobridgeですが、12月15日をもって閉鎖することになりました。

分散型取引所CryptoBridgeが12月15日に閉鎖を発表

 

閉鎖はもう目前まで迫っているので、まだ出金していない方は急いで出金しましょう!

余談ですが、今回の閉鎖はデンマークでの規制強化が影響しているようです。
(Cryptobridgeは確かデンマークで法人登記されています。

(参考記事)デンマークの税務当局、仮想通貨ユーザーにすべての取引情報の提供を要求【ニュース】

 

逆に嬉しいほうはこっちです。

仮想通貨取引所TrecoにBitzeny上場!

Trecoはセーシェル諸島の仮想通貨取引所です。

Trecoの日本担当の方が、Bitzeny上場に尽力してくださったみたいです。感謝!

 

まだ使ったことがない取引所なのでちょっと怖いところもありますが、近いうちに使ってみたいと思います!

 

*ちなみにBitzenyはTradesatoshiにも上場しています。

 

最後に一言|よいお年を!!

以上、今月の仮想通貨市況でした。

今年1年、大変お世話になりました。よいお年をお迎えください。

ではでは。最後までお読みいただきありがとうございました。

-お金で遊ぶ/学ぶ, 定点観測(仮想通貨市況)

Copyright© だいずきゃすと , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.