お金で遊ぶ(仮想通貨投資) 定点観測(仮想通貨市況)

【パッとせず】仮想通貨市況をまとめてみた。【2018年10月定点観測】

2018-10-13

どうも。

今月の仮想通貨市況も相変わらずパッとしないですね。

雰囲気としてはこんな感じ↓です。

どんより曇り空です。

もはや特に語ることもないくらいですが、毎月恒例なので仮想通貨市況の定点観測をしていきたいと思います。

【前月の定点観測はこちら】
【2018年9月】仮想通貨市況をまとめてみた。【定点観測】

 

現在の仮想通貨市場の時価総額

10/13現在の仮想通貨市場です。

Market Capは先月と比べると微増していますが、レンジの範囲内と言えるでしょう。だいたい19〜23兆円あたりで推移しています。

BTC Dominanceは若干減りましたが、50%以上であることには変わりません。

仮想通貨TOP30ランキング

仮想通貨のトップ20までを見ていきましょう。
まずは1位から10位。

先月から順位に変更はありません。XRPが1.6倍になっていますね。

次に11位から20位。

ニューフェイスはいませんが、微妙に順位が変わっています。TRXBNBXEMが順位を上げて、DashETCXTZあたりが順位を下げています。

つづいて21位から30位。

こちらは今回から記録をとっています。

個人的にはQtumに頑張ってほしいところですが、まあどうなるかはわかりません。

 

今月のニュース|ZaifがGOX。フィスコに事業譲渡

今月の大ニュースといえばZaif騒動でしょう。ZaifのホットウォレットにあるMonaが盗難されたことを受けて、Zaifがフィスコに事業譲渡。テックビューロは解散することになりました。

仮想通貨流出「Zaif」運営のテックビューロが解散へ--フィスコに事業譲渡

COMSAはスイス法人に移しているので無事なようですが、、。

Zaifは金融インフラとしては多くの問題がありましたが、老舗取引所として仮想通貨を盛り上げてくれた取引所でした。フィスコに引き継がれても頑張ってほしいところです。

 

おわりに|まだまだ冬の時代は続く

以上、仮想通貨市場でした。

特に盛り上がる様子はありませんし、もうしばらくはこのような状況が続くでしょう。

投資的には面白みに欠けますが、各通貨では技術的な改良が進んでいます。技術をしっかり勉強して銘柄を見極めて投資したいですね。

今日は以上です。

【次月の定点観測はこちら】
【絶滅?】仮想通貨市況をまとめてみた。【2018年11月定点観測】

-お金で遊ぶ(仮想通貨投資), 定点観測(仮想通貨市況)

Copyright© だいずきゃすと , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.